刀剣類の鑑定・買取りで失敗しない方法

蔵の整理・遺品整理などで見つけた刀剣類。
買取を依頼したいと思っても、鑑定が信頼できて高値査定をしてくれる業者は、簡単に見つかるものではありません。

骨董・美術各分野の専門家が鑑定し、どこよりも高値査定ができる「骨董・美術買取プランナー」が、刀剣類の買取を依頼する前に知っておきたい、高価買取のポイントを詳しくご紹介します。

“買いたたき”や“一括見積りサイトを利用して営業電話への対応に追われる”なんていう失敗をしないよう、ぜひ最後までチェックして下さい!

刀剣類、刀装具の買取対象について

骨董・美術買取プランナーでは刀剣関連の骨董品・美術品を広く鑑定・高価買取しております。
まずは買取対象品をご紹介します。

買取対象品 説明(どんなもの?)
日本刀 日本独自の鍛冶製法によって作られた刀類。太刀よりも少し短い
太刀(たち) 日本刀の中で、刃の長さが、60cm(2尺)以上のものを指す
脇差(わきざし) 日本刀の中で、刃の長さが、40cm〜59cmのもの
短刀 日本刀の中で、刃の長さが30.3cm(1尺)よりも短いものすべて
拵(こしらえ)  刀身を入れる鞘(さや)、茎(なかご)、柄(つか)、鍔(つば)の総称
鍔(つば) 手が刀身に触れずに使用できるよう、刀身と柄の間にある鉄製の板
槍(やり)  まっすぐの細い剣に長い柄がついている刺突を主目的とする武具
軍刀 日本刀の一種だが、軍用の装備として刃がないものや短剣類も含まれる
刀掛 刀を横にして掛けておく台
刀装具 拵(こしらえ)の付属品全般

*模造等や贋作なども、価値があるかどうか鑑定可能です。お気軽にお問合せください。

次に、実際の買い取り事例をご紹介するので、お手元の刀剣類と照らし合わせて相場の参考になさってみて下さい。

骨董・美術品買取プランナー「刀剣類」買取事例

太刀 2,500,000円で買取り成立!

太刀 2,500,000円で買取り成立!

沼津市 F様 80代男性

蔵の中を整理していた中、出てきた一品だそうです。
この太刀には、「証明書のようなものもついているからこれは!?」と思われ、当社にご連絡頂きました。
買取り金額にも満足され、喜んで頂けました。

脇差 780,000円で買取り成立!

御殿場市 M様 70代女性

この脇差は30年前に守り刀として購入された品だそうです。
訳あって至急売却したいとのことでご依頼がありました。
購入した金額により近く…とは行きませんでしたが、買取り金額には満足して頂けました。

短刀 1,100,000円で買取り成立!

短刀 1,100,000円で買取り成立!

富士市 T様 70代女性

日本刀の処分がわからない…ということで、当社にご連絡頂きました。どのように処理していいかわからずお困りのところ、保存状態が綺麗な短刀でしたので、高値で買取りさせて頂きました。

無料査定はこちら

適確鑑定で高値査定をつかむ!刀剣の買取依頼に必要な注意点とは?

刀剣を高く売るためのポイントは、しっかり手入れをしておくことです。

刀を含め、刃物の素材は鉄です。鉄は何もしていないと自然と錆びていくものです。
刀剣を高く売るためには錆びたままではやはり価値は下がってしまいます。

刀の手入れは、錆びないように油を塗ったり、汚れやゴミを取り除く作業ですのでそれほど難しいものではありません。

詳しい手入れの方法はこちらページで解説しています。
準備は大切!刀剣類を高値で売るためにやっておくべき2つの事!

鉄砲刀剣類登録証とは?

刀剣買取には、前もって『鉄砲刀剣類登録書』を用意して頂く必要があります。

基本的にどんな人でも、刀剣類を無断で所持することは法律で認められていません。
登録証が無いのに刀剣類を所持していると、それだけでも罪になってしまいます。

例外として美術品や骨董品としての価値があると認められた刀剣類だけは、『鉄砲刀剣類登録証』の発行を受けることにより、所持が認められます。

登録先 所有者が住所を置く都道府県の都道府県教育委員会
お問い合わせ先 各都道府県庁内の教育庁

状況によって、買取前の手続きが変わります。

鉄砲刀剣類登録証が無い場合

お手元の刀剣類に鉄砲刀剣類登録証が無い場合には、下記の6ステップで登録書を取得してから買取ができる状態となります。

STEP 概要
1 刀剣類がある場所の所轄警察署に発見の連絡をしてから、「発見届出」を提出
2 警察署から刀剣類発見届出済証が発行される
3 警察署から教育委員会へ刀剣類の登録希望があったことが通知される
4 教育委員会から刀剣類の登録審査会が開催されるという通知案内が来る
5 刀剣類、印鑑、手数料を持って登録審査会に行く
6 登録審査会から『鉄砲刀剣類登録証』が交付される

鉄砲刀剣類登録証があるけど記載されている所有者が違う場合

刀剣類の買取をする際は、鉄砲刀剣類登録証に記載されている所有者と依頼者様の名前が合致している必要があります。

教育委員会に『所有者変更届出書』を提出(郵送でもOK)してからの買取となります。

【刀剣買取の依頼前に知っておきたい基礎知識】刀剣の歴史と種類

刀剣の買取依頼をする際は、刀剣に関する知識が全く無い状態だと業者に買い叩かれてしまう危険性があります。

お手元の刀剣類について、簡単な知識を知って頂けると幸いです。

刀剣の歴史

刀は、戦の時代には主な武器が弓・槍・鉄砲と変化する中で、体に携帯していつでも使える補助的な武器として長く使用されてきました。
戦の時代が終わっても自己防衛の道具として携帯され、武士だけではなく百姓も所持していました。

剣は元々「悪しきものを祓い断ち切る」という霊的な意味合いも持っていて、現代では骨董品・美術品としての価値を持って保存されているだけではなく、御神刀として祀っている神社もあります。

今こそ知ろう!日本の名刀「天下五剣」とは?

刀剣の種類

刀剣類とは、刃の長さが15cm以上のものを指します。お手元の刀剣類が何という名前なのかを確認してみて下さい。

*先ほどご紹介した日本刀、太刀、短刀、槍(やり)、軍刀以外を簡単にご紹介します。

名称 説明
剣(つるぎ・けん) 形はまっすぐで、素材は鉄・銅・石です。製造地も限られていて、刀剣類で一番価値のあるものです。
脇差・脇指・小刀・打刀(うちがたな) 30.3cm以上60.6cm未満の刀剣
薙刀(なぎなた) カーブした刃に長い柄がついている

刀の知識については、こちらの記事でも詳しくご紹介しています。

そもそも刀とは?刀の基礎知識と時代別の用途

刀剣類を「他社よりも高額で査定・買取り」いたします!

▷遺品整理や、遺産相続で刀剣類の査定や買取りが必要になった

▷刀剣類が倉庫や納屋や押入れの掃除中に見つかったが価値が分からない

▷相見積もりをとるのは面倒だし、どこに査定を出せば良いかわからない

刀剣類の鑑定・買取りで、これらの悩みがある方は安心して下さい。
このページの最後までお読み頂ければ全て解決できます。

無料査定はこちら

骨董・美術品買取プランナーが「刀剣類」をどこよりも高額で買取り・査定出来る理由

1:全国で最も高額で買い取ってくれる1社だけをご紹介

現時点(2019年10月19日現在)で全国87店舗と契約しており、お客さまの情報を完全に伏せた匿名で金額を競い合ってもらい、最も高値をつける一社だけをお客さまにご紹介する日本初のシステムを取り入れています。

当社に査定依頼するということは、全国の刀剣類買取り業者に一括で買取り依頼できるというメリットもあるので、お客様の相見積りなどの手間も省くことが出来ます。

2:ネットに特化し、テナント費などの固定費を大幅カット!

骨董・美術品買取プランナーでは刀剣類の買取り・鑑定・査定は、買取価格を少しでも高くすために、余計なコストを全て削減しています。

そのため店舗を持たず、人件費やテナント料をなくすために、インターネットのみで運営をしているため、査定額に還元、買取金額の上乗せに成功しています。

その削減分を買取金額に上乗せすることで、お客様に還元しております。

どんな状態の刀剣でも一品から買取・査定致します!

傷がある、切れない、など保管状態があまり良くないものでも、丁寧に拝見、査定し、高価買取いたします。

日本刀など刀類だけでなく、鍔、目抜きなどの小道具も買取対象です。
甲冑や陣羽織など武将の装備類などございましたら、お気軽にお問合せください。

無料査定はこちら

骨董・美術品買取プランナーの5つの大事な約束

約束1:秘密厳守
依頼者様のプライバシーを100%守ります

約束2:全国最高値を目指します
独自のネットワークから、国内最高値の査定が出せます

約束3:ホコリをかぶったそのままで大丈夫です
手入れをしない状態でのご依頼も可能です

約束4:どんなジャンルでも一品から査定します
1品からご相談可能です

約束5:無理な買取は絶対にしません!
強引に・安く買いたたく行為は一切行っていません

当社は、お客さまのプライバシーを100%守りつつ、全国で最も高値をつける信頼できるお店1社だけをご紹介しています。金額はもちろん最高値をつけていきますが、それ以上に、お客さまに安心して、気持ちよく利用して頂けることを理念としております。

無料査定はこちら

骨董・美術品買取プランナーの無料出張査定ステップ

ステップ1:無料相談

まずは電話、もしくはメールで無料相談をして下さい。
骨董・美術品買取プランナーでは、お客さまのプライバシーを守ることを最優先しております。
色々なケースがあると思いますので、気軽に電話、メールでご相談下さい。

ステップ2:無料買取り査定

全国で最も高額で買取りしてくれる業者さま、1社だけをご紹介させて頂きます。
貴重な品ですので、宅配などでの破損などがないように、原則として「ご相談者さまの自宅に伺い」査定をさせて頂きます。
もしご自宅での査定が不都合な場合がございましたら、臨機応変に対応いたしますので、遠慮なくおっしゃって下さい。

ステップ3:ご契約

査定金額にご満足頂けましたら、契約完了になります。
少しでもご納得いただけない場合は、無理をせず「今回は見合わせます」とお断り下さい。
提携している買取業者さまは、強引な買取などは一切行いませんので安心して下さい。

また『代理販売』などのご要望にもお答えしております。

ステップ4:その場で現金買取

ご契約が完了致しましたら『その場で現金』にて買取させて頂きます。

買取・査定でよくある9つの質問はこちら

骨董・美術品買取プランナーのサービスは全国エリア対応

遺品整理や、物置に忘れされられた骨董品や美術品、古道具など、種類を問わず全国で最も高い金額で買い取りしております。

お客さまのプライバシーを最優先に、無料出張させて頂いております。

骨董・美術買取プランナーは、来店だけではなく出張(無料)、郵送(宅配料無料)の鑑定もご利用可能なので、日本全国から安心してご依頼頂けます。

まずは見積りだけとご相談頂いた場合にも、親身に対応しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!

正直査定のお約束 0120-118-319

オンライン査定フォーム、お電話で話しにくい方はこちらからメールください

Line(ライン)で査定