茶道具を全国のどこよりも高額で査定・買取いたします

蔵の整理・遺品整理などで見つけた茶道具類。
買取を依頼したいと思っても、鑑定が信頼できて高値査定をしてくれる業者は、簡単に見つかるものではありません。

骨董・美術各分野の専門家が鑑定し、どこよりも高値査定ができる骨董・美術買取プランナーが、茶道具や茶器の買取を依頼する前に知ってきたい、茶道具高価買取のポイントを詳しくご紹介します。

“買いたたき”や“一括見積りサイトを利用して営業電話への対応に追われる”なんていう失敗をしないよう、ぜひ最後までチェックして下さい!

茶道・茶道具とは?

茶道は、現在では作法として根付いていますが、歴史的に期限は古く、奈良・平安時代に、中国(遣唐使や留学僧)から伝えられたものと言われています。

茶道が大きく発展したのは15世紀後半に、村田珠光によって、「侘茶(わびちゃ)」が創出され、その後、有名な千利休によって「茶の湯」が完成し、豪商や武士など、政治の世界まで浸透するようになりました。

茶道・お茶の歴史(奈良時代〜昭和初期)を詳しく解説

茶道具は、それら茶道で用いられる全ての道具、茶器全般のことを指します。
茶道では、点茶用具だけでなく、装飾用具、懐石用具、水屋用具、待合用具など、非常に多くの道具の利用するため、様々な種類があり、また鑑賞用としての美術品の側面もあります。

茶道で使用する代表的な茶道具と買取対象について

骨董・美術買取プランナーでは茶道関連の骨董品・美術品を広く鑑定・買取しております。
まずは、茶の湯で使われる代表的な道具の種類と買取対象品をご紹介します。

茶道具名 意味・特徴
掛軸(かけじく) 掛軸は茶の席では最も重要とされており、茶事や茶会の主題というべきものである。茶道の道具の取り合せでは中心となるものです。
花入(はないれ) 茶席に飾る茶花を入れる器の事で、材質としては金属・磁器・陶器・竹・籠製のものなどがあります。
釜(かま) 湯を沸かすために必要な鋳鉄製の道具のこと。
風炉(ふろ) 火を入れて釜を掛ける道具のこと。
炉縁(ろぶち) 炉の縁や、炉壇の上にかける枠のこと。木地縁、塗縁の種類があります
水指(みずさし) 茶碗をすすぐために使用する水や、釜に足すための水を入れ点前座に据える道具のこと。
茶入(ちゃいれ) 点前(てまえ)に使用するための濃茶を入れる陶製の容器のこと。
仕覆(しふく) 茶入や薄茶器、茶碗、挽家などの茶道具類を入れる袋のこと。
茶器(ちゃき) 薄茶器(うすちゃき)、薄器(うすき)とも呼ばれており、薄茶を入れる容器の総称。材質として、木地・漆器・象牙・竹・一閑張・籠地などがあります。
茶碗(ちゃわん) 茶を飲むために必要になってくる容器のこと。茶碗の種類には、日本の窯で焼かれた『和物(わもの)』と和物以外の『唐物(からもの)』に大別されます。
茶杓(ちゃしゃく) 茶入や薄茶器の中の抹茶を掬って茶碗に移す匙のこと。材質としては竹材であるのがほとんどですが、象牙・木地・塗物・鼈甲・銀・砂張・陶器などもあります。
蓋置(ふたおき) 釜の蓋をのせたり柄杓の『合(ごう)』を乗せる道具のこと。金属、陶磁器、木、竹など、幅広い材質があります。
建水(けんすい) 茶の席中で茶碗をすすいだ湯水を捨て入れるために必要となる器のこと。
茶筅(ちゃせん) 茶碗に抹茶と湯を入れ、それを撹拌するために用いる竹製の道具のこと。
柄杓(ひしゃく) 湯や水を汲み取る道具。木や竹などの筒や碗状の容器に柄のついたもの。
茶巾(ちゃきん) 茶碗をふくのに使う布のこと。
帛紗(ふくさ) 茶の湯で点前の際に茶器を拭いたり、拝見の折に器物の下に敷いたりする方形の布のこと。

*模造等や贋作なども、価値があるかどうかを鑑定可能です。

次に、実際の買い取り事例をご紹介するので、お手元の茶道具と照らし合わせて相場の参考になさってみて下さい。

骨董・美術品買取プランナーの「茶道具・茶器」買取事例をご紹介

鈴木 蔵 志野茶碗:380,000円で買取り成立!

志野茶碗:380,000円で買取り成立!

静岡県静岡市K様50代男性

お母さまの遺品整理中に出てきたものだそうです。
他にも沢山の茶道具があり、どう整理すれば良いか分からないご様子でした。
その中で価値のある品物にはしっかりと値段がつき、ほっとされていました。

純金製 茶釜:6,300,000円で買取り成立!

志野茶碗:380,000円で買取り成立!

静岡県袋井市H様70代女性

他社だと茶道具ではなく、純金相場での買取金額だったため、ご納得がいかなかったそうで、当社に査定依頼がありました。
お客様が思っていた以上の金額で買取出来ましたので、満足されていました。

 

無料査定はこちら

茶道具には贋作がや偽物が多い

茶道具は、骨董品の中でも贋作や偽物が多いと言われています。そのため、お持ちの茶道具が本当に価値のあるものかどうか見極める必要があります。

贋作がどうかを見極めるには、以下のポイントを注意してください。

  • 歪みがほとんどない
    陶磁器であれば、ろくろで作られているもが多いので、左右の形や、土台が水平すぎるものは、機械で作られている可能性があります。職人が手で作るものですから、自然な歪みやカタチの崩れなどは芸術性を高める要素のひとつです。
  • 光沢感
    光沢が強い、機械的にキレイすぎるものは、贋作が多い傾向にあります。
    経過年数が長い古い茶道具の場合は、自然な光沢感が薄れてるものがほとんどですし、あまりに光沢感が均一でムラが無いものは不自然と言えるでしょう。

茶道具・陶磁器の贋作・偽物の見極め方について詳しくはこちら

骨董・美術品買取プランナーが「茶道具」をどこよりも高額で買取り・査定出来る理由

▷遺品整理や、遺産相続で茶道具の査定や買取りが必要になった

▷茶道具が倉庫や納屋、蔵など掃除中、整理中に見つかったが価値があるものかどうか分からない

▷沢山の相見積もりをとるのは面倒だし、信頼できる査定先がわからない

茶道具の鑑定・買取りで、これらの悩みがある方は安心して下さい。
このページの最後までお読み頂ければ全て解決できます。

無料査定はこちら

1:全国で競い、最も高い金額で買い取ってくれる1社だけをご紹介するシステム

現時点(2019年10月19日現在)で全国87店舗と契約しており、お客さまの情報を完全に伏せた匿名で金額を競い合ってもらい、最も高値をつける一社だけをお客さまにご紹介する日本初のシステムを取り入れています。

当社に査定の依頼をいただくことは、全国の茶道具買取り業者に匿名で一括で買取り依頼することと同じです。
そのため、お客様の相見積りなどの手間も省くことが出来ます。

2:ネットに特化し、固定費の大幅カットを査定額に上乗せ、還元します

骨董・美術品買取プランナーでは茶道具の買取り・鑑定・査定は、買取価格を少しでも高くするために、余計なコストを全て削減しています。

そのため店舗を持たず、人件費やテナント料をなくすために、インターネットのみで運営をしているため、査定額に還元、買取金額の上乗せに成功しています。

どんな状態、どんな年代のものでも一品から買取・査定致します!

表千家、裏千家など流派を持つ本格茶道具から、茶釜、皿、茶棚、掛軸など茶道に関わる幅広い道具にいたるまで丁重に拝見し、高価買取りいたします。

  • ほこりをかぶっている…
  • いつの時代の物かさっぱりわからない…

当社は、どんな状態でも、古いものだけでなく新しいものでも「嘘偽りない、正しい査定」をさせて頂きます。

一点のみでももちろん、まとめてのご処分などお気軽にお問い合わせください。

無料査定はこちら

骨董・美術品買取プランナーが約束する5つのポイント

約束1:秘密厳守
依頼者様のプライバシーを100%守ります

約束2:全国最高値を目指します
当社独自のネットワークだから、国内で最も高い査定が期待できます

約束3:ホコリをかぶったそのままで大丈夫です
手入れをしない状態でのご依頼も可能です

約束4:どんな種類やジャンルでも一品から査定します
1品からご相談可能です

約束5:無理な買取は絶対にしません!
強引に・安く買いたたく行為は一切行っていません

当社は、お客さまのプライバシーを100%守りつつ、全国で最も高値をつける信頼できるお店1社だけをご紹介しています。金額はもちろん最高値をつけていきますが、それ以上に、お客さまに安心して、気持ちよく利用して頂けることを理念としております。

無料査定はこちら

無料出張査定の流れ

ステップ1:無料相談

まずは電話、もしくはメールで無料相談をして下さい。
骨董・美術品買取プランナーでは、お客さまのプライバシーを守ることを最優先しております。
色々なケースがあると思いますので、気軽に電話、メールでご相談下さい。

ステップ2:無料買取り査定

全国で最も高額で査定いただいた買取業者さま、1社だけをご紹介いたします。
貴重な品ですので、宅配などでの破損などがないように、原則として「ご相談者さまの自宅に伺い」査定をさせて頂きます。
もしご自宅での査定が不都合な場合は、臨機応変に対応いたします。遠慮お申し付けください。

ステップ3:ご契約

査定金額にご満足頂けましたら、契約完了になります。
少しでもご納得いただけない場合は、無理をせず「今回は見合わせます」とお断り下さい。
提携している買取業者さまは、強引な買取などは一切行いませんので安心して下さい。

また『代理販売』などのご要望にもお答えしております。

ステップ4:その場で現金買取

ご契約が完了致しましたら『その場で現金』にて買取させて頂きます。

買取・査定でよくある9つの質問はこちら

サービス対応エリアは日本全国

遺品整理や、物置に忘れされられた、中国骨董品・刀剣類・掛軸・古書・絵画・洋画・日本画・工芸品・茶道具・彫刻品・西洋美術品・市松人形・着物・古銭・アンティークコイン・時代家具などを、全国で最も高い金額で買い取りしております。

骨董・美術品買取プランナーの買取品目一覧

お客さまの情報は匿名で査定します。プライバシーを最優先に、無料出張させて頂いております。

骨董・美術買取プランナーは、来店だけではなく出張(無料)、郵送(宅配料無料)の鑑定もご利用可能なので、日本全国から安心してご依頼頂けます。

まずは見積りだけ!というお客様でも、親身に対応させていただきます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!

正直査定のお約束 0120-118-319

オンライン査定フォーム、お電話で話しにくい方はこちらからメールください

Line(ライン)で査定